ブログ

ページタイトル

黒革の

こんにちは!いつもグラーツ・ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

今週のGRAZ新入庫情報は・・・Porsche Macan が2台も入庫してきました。上品なシャンパンゴールドのSと真っ赤なGTSです。絶妙なサイズ感とスポーツカーの性能とSUVのユーティリティを融合したポルシェブランドの中でも最も「売れている」モデルです。詳しくはGRAZホームページまで!

さて、本日の本題ですがクルマのインテリアって黒が多いですよね。汚れが目立たないから、ということで選ぶ方も多いのではないでしょうか?次の画像でも特に汚れている印象はありませんが・・・インテリア専用のクリーニング剤で軽く擦っただけで!!!

ぎゃ~~~~っ!真っ黒です!!

そう、黒い内装は汚れが目立たないだけで・・・汚れていないわけではないのです!!ベージュなどの明るい内装は汚れが目立つことで定期的にクリーニングされますが、目立たないとついそのままにしてしまうと大変なことになってしまいます。

クリーニング後です。ツヤやテカりが無くなり、手触りもサラッといい気持ちです。新車のステアリングってこうでしたよね。ちなみに画像のクルマは27年経ったポルシェのモノです。年代物の汚れもすっかり落ちて新車のようになりました。GRAZではインテリアクリーニングも承っております。点検時や車検時にお気軽にお申しつけください!!

 

世界限定600台!分の1入庫しました!

こんにちは!いつもグラーツブログをご覧いただきありがとうございます!ランドローバーディフェンダーの新型のデリバリーが始まりましたね!発表以来、大注目を浴びていますが、その裏で実は中古車市場である「現象」が起きています!それは・・・旧型のディフェンダーの在庫がすごい勢いで減っているのです。新型ディフェンダーを見て、旧型の方が欲しくなってしまった方が多いのではないでしょうか?新型ディフェンダーも魅力的ですが、無くなってしまうモデルが欲しくなってしまう気持ちにもおおいに共感できます。そこで、グラーツでもやっとのことで1台在庫いたしました!ランドローバーの70年以上の歴史の中でも、間違いなくマイルストーンになる貴重な最終!世界限定600台のアドベンチャーエディション!お早めにお問い合わせください!!

 

似て非なるもの

こんにちは!GRAZブログをご覧いただきありがとうございます!画像の2台、ディフェンダーとGクラスですが、多くの共通点がありますね。堅牢なシャーシを持ち、軍用車のベースになるほどの想像を絶する悪路走破性を持ち、40年近く大きなモデルチェンジもなく、いまだに中古車相場も高値を維持しています。プロユースの機能美を感じるスクエアなボディ。例えば工具のように限定した目的のモノは突き詰めていくほど形は似通ってきます。そんな共通点がこの2台の間にはあります。では、異なる点は?と言えば、Gクラスが基本性能を維持したまま、日常の使い勝手の向上やラグジュアリー装備を得て「乗用車」としても受け入れられています。実際に世田谷の街には、驚くほど多くのGクラスが走っています♪それに対してディフェンダーはというと、何度かエンジンの変更や多少の(笑)快適性向上のアップデートがありましたが、基本的には設計当初からほとんど変わっていないので旧車なのに新しいクルマを買える!マニアックなかっこよさ、ハードな乗り心地や重いクラッチのMTのために、誰にでも乗りこなせなさそうなクルマを操る優越感!日常をアトラクションのように楽しくしてくれる!つまりこの2台、似ているようでニーズは別々なのです。どちらが優れているか?ではなく、どちらが好きか?お望みのカーライフにはどちらが向いているのか?で選んでいただくのが正解です!色々なクルマを比べて選べる、またご相談もお受けできます。そのあたりがGRAZの得意とするところですので、お気軽にお問い合わせください!