ブログ

ページタイトル

スタッフお勧めの1台!『ASTON MARTIN DB11 5.2L V12 』

皆様、初めまして!

この度ブログを書かせて頂きます新人スタッフのnakajimaと申します。

今後、このブログに携わることも増えるかと思いますので、何卒よろしくお願い致します!

 

寒さが日に日に厳しくなって参りましたが、そんな寒さを打ち消すGRAZのホットな1台をご紹介致します!

100年を超えるアストンマーティンのヒストリー史上初、ターボ搭載モデル”DB11 5.2L V12 ウルトラマリンブラック×ダークナイト”になります!

DBシリーズの新モデルとしてアストンマーティンらしいロングノーズ・ショートデッキの古典的な美しいプロポーションを継承しながら、大幅に改善された空力性能・新開発5.2LV12ツインターボエンジンのスポーティングGTカーです。

こちらのDB11自体が非常に魅力的なのは勿論ですが、なんとこちらの車両はオプション総額560万円越えの個体になります!

トリムパックを備え、グロスブラックのスプリッタ―/ディフューザー/サイドシルが施されプロポーションをより一層ブラッシュアップし、20インチ10スポーク ディレクショナルシャドウクロームアルミホイールが足元を引き締め、より精悍な印象を演出致します。

 

アストンらしいクラフトマンシップが息づいたインテリアには高額オプションのヘッドライニングレザー、パフォーレイションレザー・キルティングレザー・アッパー/ロアコントラストステッチ・シートエンボス等が多数搭載されておりアストンマーティンのハンドメイドへの拘りが垣間見えます。

中々ここまでの高価オプションの数々がセンス良く纏められた車両はお目に掛かれません!!

ルックス・走り・使い勝手も妥協したくない、そんな方にもご満足頂ける”DB11 5.2L V12″を是非、GRAZにてご堪能下さい。

詳細はお気軽にお問い合わせ下さい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です