ブログ

ページタイトル

深川めし!

皆様こんにちは!

スタッフのmasudaです!

 

前回のブログでは清澄白河のコーヒーショップをご紹介させて頂きましたが、下町でもう一つレポートしたい事があります。

 

清澄白河にほど近い深川エリアの深川めし! 日本を代表する郷土料理です。

昔、深川一帯は漁師町として栄えていました。そこでよく採れていたあさりや牡蠣を使って漁師さんたちが作っていたのが「ぶっかけめし・炊き込みめし」などの漁師めしです。

どうしても気になってしょうがなかったので行っちゃいました~

 

お店は『深川釜匠』! オーダーしたのはもちろん『深川めし』!

 

 

特製の出汁で炊き込んだあさりご飯は食欲をかきたてる匂いと、見た目のインパクトもすごい! ほぼあさりです(笑)

 

 

食べ進めていって思ったのが、下から次から次に出てくるあさりびっくり! よくメニューより具の量が少なくてがっかりすることがありますよね・・・  なにも心配ありませんでした(笑)

 

味とあさりの数に大満足!

下町で食べる漁師めし・・・  いいですよね!ぜひまた食べたいと思います。

それではまた~


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です