ブログ

ページタイトル

ネオクラシック!

年が明けてからあっという間に2月ですね、冬は時間が過ぎるのが早い気がします。。皆様いかがお過ごしでしょうか?

スタッフのmasudaです!

 

先日のブログでも少しふれさせて頂きましたが、この度『GRAZ』グループではイギリスのモーターサイクルブランド『トライアンフ』の正規ディーラーをオープンすることになり、社内でもバイクの話が飛び交うようになってきました。

バイク好きの僕としては嬉しい限りです!

最近バイクにはあまり乗れてないのですが、何時でも出撃出来るようにメンテナンスは欠かしません!この間の一コマ♪

 

 

フロントフォークオイル交換からのライトステー移動。。

かなり苦労しましたがフロント周りはそこそこ気合が入ってきました~

目指せPCCB(ポルシェ・セラミック・コンポジット・ブレーキ) (笑)

 

 

比べるまでもありませんが、全然違います!汗

PCCBは踏んだ瞬間に意識が置いていかれるぐらい止まります。ビジュアルも迫力ありますし、気になられている方も多いはず!

装着車両はこちら

 

是非チェックしてみてくださいね!

 

話を戻しますが、先日の『GRAZ』パーティーでのトライアンフTHRUXTON Rは本当に刺激的でした!古い二気筒に乗る僕としては異次元の進化を感じました。

 

 

伝統であるトライアンフ=バーチカルツインのイメージはそのままにビッグボアの1200ccの水冷エンジン+インジェクション。 パフォーマンスの高さがうかがえます!

あと、気になったのはどんな音がするのか??

あの歯切れのいいエキゾチックサウンドは継承しているのか?

今からスペックとマフラーの形状を見ながらどんな音がするのかを想像し、二度目の遭遇に備えたいと思います!

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です