ブログ

ページタイトル

霧のロンドンから

最近、気温が上がり夏モードに突入してきましたね!

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

そんな暑い中、先日弊社の社長がイギリスからクールな二台と、訳ありな一匹を持ち帰りました!

映画007『SPECTRE』で登場した、アストンマーチンDB10とDB5のダイキャスト製ミニカー。

 

DB10は、この『SPECTRE』のために作られた、世界にたった10台しかないスペシャルモデル。

*8台は撮影用、2台はプロモーション用として製作。

DB9がDB11へと生まれ変わる、その流れを感じさせるスタイリングです。

 

DB5はション・コネリーが『ゴールドフィンガー』や『サンダーボール大作戦』で乗ってましたね〜。

近年のアストンマーティンとは、また違った色気があります!

 

IMG_5661

 

 

 

そして、、

今回の訳ありな一匹!

前作の『SKYFALL』にも登場した、ユニオンジャック仕様のブルドック『ジャック』。

007フリークの方ならご存知ではないでしょうか!

前回MI6が爆破されますよね、置物のブルドックも一緒に…。

 

ところが!『SPECTRE』では、見事に復活。

Mの遺志を受け継ぐかのように、修復されてボンドへと届けられます。

この『ジャック』は、その修復の跡までもが、精密に再現された「ジャック〜復活ver.〜」なのです!

 

見たことのない方は、ぜひ映画でチェックしてみてください!     ちょこんと座ってます(笑)

このサイズのフィギュアならソフビ製??(ソフトビニール)と思ったら、そこは「ROYAL DOULTON社」製!

陶磁器製のしっかりとした作りで、品格のあるクオリティーです。

 

IMG_5657

 

GRAZのショールームでは、「V8ヴァンテージ ロードスター」とともに、

「イギリスの間」に陣取っております。

ぜひ、この『ジャック』の傷跡と、「リアルな」(笑)アストンマーティンも見にいらして下さい!

 

あ、DB11のご予約も受付中ですので、お早めに!(笑)

IMG_5654

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です