ブログ

ページタイトル

長生きTarga!

皆様、こんにちは!

只今ショールームにデイスプレイされているは、『Porsche 911 Targa 』

『Targa(タルガ)』という名前は、1906~1977年にイタリアのシチリア島で開催されていたカーレース「タルガ・フローリオ」(1906~1977年)に由来しているのはご存じでしたか?ポルシェファンなら、カレラやパナメーラがカーレースにゆかりの深い名前だということ知っていらしゃることでしょう。

タルガはイタリア語で「盾」や「ナンバープレート」を意味します。主催者でワインや海運業で財をなし、モータースポーツ愛好家でもあったシチリアの大富豪フローリオ家から優勝者に送られたのが「タルガ・フローリオ(フローリオ牌)」であり、レース名にもなっていました。

シチリア島内の峠道を走る耐久レースで、ル・マンと並んで大変人気があったレースでした。フェラーリ、ポルシェ、アルファロメオ、ブガッティ等が参加した中、第50回から第54回まで、ポルシェが5連覇。1977年に突然その幕を閉じる事になりましたが、ポルシェチーム通産では11勝、最多優勝という輝かしい成績を残しました。

IMG_7784

さて、今、グラーツショールームに展示されていこのタルガは1972年生まれの御歳43才の美魔女Carでございます。華やかさの中にしっとりとした落ちつきを感じます。

ルーフパネルを外すとロードスターになるこのスタイルは「タルガトップ」と呼ばれています。強制空冷式水平対向6気筒エンジンはハスキーボイス。

大切に乗り継がれてきました。

長生きしますから、これからも永~く愛してください。

 

お問合せは、平岡まで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です