ブログ

ページタイトル

イルミネーション

いつもGRAZブログをご覧いただき、ありがとうございます。
つい先日まで暑い暑い!と言っていたのがウソのようにめっきり寒くなり夜が長くなりましたね。この季節といえば、そう!イルミネーションです。すでに街にはキラキラのイルミネーションがきらめき始めました。気温が下がって空気も澄んできてとっても綺麗です。

ところで、気温が下がったことでお車で注意していただきたいことがあります。それはタイヤの空気圧です。気温が下がることにより、タイヤ内部の空気が収縮して圧が下がります。タイヤによりますが0.5~1キロ変化することもあります。空気圧が足りないと燃費が悪くなるだけでなくタイヤの偏摩耗を起こしたり、高速走行時に破裂する危険性もありますので月に1度くらいガソリンスタンドでチェックしていただくと安心です。GRAZもクリスマスツリーを飾りだしました。今年も残り2か月を切りましたが安全運転で締めくくりたいですね!

夜明けの紅葉ツーリング??

いつもGRAZブログをご覧いただき、ありがとうございます。
実はわたくし、旧いランドローバーに乗っています!最新の車に比べると燃費は悪いは、スピードは出ないは、ブレーキの効きは弱い、快適性???そういったものはすべて過酷なオフロードでの走破性のためには我慢しなければならない、オンロードでの快適性、運動性能とオフロードでの性能が相反する時代のクルマです。現代のランドローバーは技術の進歩によってこの問題を高次元で解決していますが、マニアックなオーナーが新しいモデルを否定するようなこともなく、グレードや新旧を問わずLANDROVERが好き!っていう共通点で繋がっているのがLAND乗りです。

そんなLAND乗りが集まるイベントがあり、今回は私も参加させてもらい、とても楽しめました。朝5時30分に集合し、数十台のランドローバーを連ねて浅間山で日の出を見るという企画です。

スタートの時はまだ真っ暗です。わくわくの始まり!DEFENDERが多いです。

 

明るくなってきました。雪をかぶった浅間山に朝日が反射してとてもキレイです。いい感じの林道をランドローバーがコンボイで進みます。

参加車両が一堂に会し記念撮影!やはりDEFENDERが多いですが、新型DEFENDERや現行レンジの姿も見えます。オーナーの個性が現れるモディファイを見て回るだけでも楽しいですよ。温かいコーヒーで乾杯して8時には解散です。せっかくですので紅葉を観て帰路につきました。朝は-2℃で寒かったですが空気が澄んで景色がとてもキレイでした!

いつもグラーツオートモビールのブログをお読みいただきありがとうございます。

朝起きる時、寒さで肌がピリッとする季節になってきましたね。

個人的に秋から冬にかけてのこの季節の楽しみといえば、秋の味覚の栗が楽しみの一つです。

先日の夕飯は栗ご飯を食べて、デザートにモンブランを食べるという、栗尽くしの1日を送らせていただきました。

さてさて話は少し変わりますが、『読書の秋』なんていいますがその言葉は夏目漱石の「三四郎」という小説のなかで、昔の中国の韓喩という人が「灯火親しむべし」という詩を紹介したのが始まりで

灯火親しむべしとは、「秋は人が生活する上で最も生活しやすい季節であり、夜には灯をともし読書でも楽しもう」という意味なんだそうです。

秋の休日には、少し郊外まで足を伸ばし、秋の味覚を楽しみつつ、読書も楽しむ。

とっても贅沢で有意義な休日になること間違い無いでしょう。

そんな時の移動には、ぜひグラーツオートモビールで販売されているようなこだわりの車両で移動されると、移動する最中も贅沢なお時間になります。

なんせ秋といえば「ドライブの秋」でもありますからね。

みなさま、ぜひグラーツオートモビールにいらしてください。

「ドライブの秋」にあわせまして沢山、新着車両のご用意がございますよ。

最後までブログをお読みいただきありがとうございます。